胃がん患者の98%に存在するピロリ菌。今や胃がんの最大の要因といわれております。今すぐピロリ菌検査を申し込む
  • お知らせ
  • 今なら送料無料!その他決済手数料無料!
    平日16時までのご注文で即日発送!

お得なセット商品 ご利用者様のお声 がん検査 生活習慣病検査

ピロリ菌ってなに?

ヘリコバクターピロリ

ピロリ菌とは、正式名称を「ヘリコバクターピロリ」といい、胃の中でも生きられる特殊な細菌です。

日本では全人口の50%、40歳以上では70%、50歳以上の年齢層では80%以上の感染率があるとされています。

幼少期に感染することがほとんどで、年齢が高い方が感染率が高いのは、戦後の衛生状態の悪い時期に汚染された水、もしくは井戸水などから感染したケースが多いためです。

また、経口感染も主な感染源となるため、幼少期に両親などから感染しているケースも多いです。

ピロリ菌は一度感染すると除菌しない限りは半永久的に胃に住み続けることになり、胃がんなどによりピロリ菌が住めない状態にならない限りは、自然に消滅することはありません。

ピロリ菌は胃がん発生の主因

ピロリ菌は胃がんの発生原因

胃がん患者の胃の内部からもピロリ菌が高率に検出される(約98%の確率)ことから、胃がんにも深く関係していると言われています 。

これはピロリ菌が、胃の中にある胃酸を減らして自分の住みやすい環境をつくり、胃の粘膜を薄くすることによって胃がんになりやすくなっていくからと考えられています。

今までピロリ菌の除菌は特定の疾患がない場合は、保険の適用外とされておりましたが、ピロリ菌が胃がんの主な要因であることが近年明らかになり、特定の疾患に罹患していなくても、除菌のための保険治療を受けられるようになりました。

デメカル血液検査で自宅でピロリ菌検査

デメカル血液検査キット

ピロリ菌の検査が重要なのは分かったが、なかなか病院などに行って検査をする時間がない・・・そんな方におすすめなのがこちらのデメカル血液検査キットです。

こちらの検査キットは自宅で自分でピロリ菌などの検査ができ、日本で初めて組み合わせ医療機器として厚生労働省より承認された検査キットで、検査精度も医療機関と同等ですので安心してご利用いただけます。

また、血液検査といっても必要な血液量は0.05mlとごくわずかですので、注射が苦手という方でも気軽に検査を行えます。

ピロリ菌検査キットの検査項目

【ピロリ菌】・・・ピロリ菌の有無で胃がんの発生リスクはなんと5倍以上になるといわれております。また逆に、ピロリ菌が存在していない人が胃がんになる可能性は0に近いため、まずはピロリ菌の有無を調べることが胃がんを予防する第一歩になります。

⇒ピロリ菌の検査に関して、より詳しく知りたい方はこちら!

ピロリ菌の検査キットはこちら

ピロリ菌検査キット

※本商品はピロリ菌のスクリーニング検査を目的としており、診断を行うものではありませんので予めご了承ください。

※検査キットの代金には、検査費用も含まれております。検査を行うにあたり、その他の費用はかかりません。

今なら送料・決済手数料無料!平日16時までのご注文は即日発送!

ピロリ菌検査キット

【検査内容】

ピロリ菌の検査ができる検査キットです。少量の血液(0.05ml)で検査ができるので、内視鏡などが苦手な方、病院にいく時間がない方におすすめです。

商品名 ピロリ菌検査キット
価格 7,128円(税込)
管理医療機器承認番号 22600BZX00362000
数量

ピロリ菌検査キットご利用者のご感想

・テレビでピロリ菌の特集を見てから気になり、検査をしました。検査結果は陽性で、すぐに病院にいくとやはり陽性だったので、すぐに薬で除菌しました。
事なきうちにピロリ菌の除菌ができ、安心しております。 【50代 女性】

・最近なにかと周囲でピロリ菌の話題を聞くようになり、調べているとこちらのサイトにたどり着きました。
なんとなく検査キットを申し込みましたが、実際に採血をし、郵送で送ってからは結果が来るまでの間、やはり落ち着きませんでした(笑)
しかし、速報の結果の連絡も早く、結果も陰性だったので安心しております。 【40代 男性】

検査キット内容

検査器具と用途

検査の流れ

検査の流れ

検査結果シート

検体返送後、約1週間~10日程で検査結果シートが届きます。

また、検査結果はWEB上でも確認でき、検体返送から約5日程度でメールに速報が届きます

※クリックすると拡大画像をご覧いただけます。

ピロリ菌検査キット検査結果シート【陰性】

検査結果:陰性の場合

ピロリ菌検査キット検査結果シート【陽性】

検査結果:陽性の場合

ピロリ菌検査キットの含まれるお得なセット商品