発症率は1%!珍しい病気「卵管がん」の初期症状とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

卵巣がんと卵管がん。

名前は似ていますが、この2つは異なる病気です。

子宮の左右にくっついた球体の臓器が卵巣。

そして、その卵巣と子宮をつないでいるのが卵管と呼ばれる管です。

今回は卵巣ではなく、卵管にできる悪性腫瘍「卵管がん」の初期症状についてお話しします。

 

発症率は1%!卵管がんの初期症状とは?

女性器に発症するがんの中でも特に珍しいのが卵管がん。

その発症率は、1%ほどだと言われており、未だに解明されていないところが多い病気です。

さらに初期症状がほとんど見られないことから、早期発見も難しいと言われています。

この病気は、初期段階での自覚症状がほとんどありません。

そのため、見つかったときには、すでに進行していると言えます。

進行するにつれて徐々に症状が現れますので、下記を参考にしてください。

  • 水っぽいオリモノ
  • 黄色っぽいオリモノ
  • 不正出血
  • 下腹部の痛み

卵管がんの初期症状1:水っぽいオリモノ

卵管がん以外でも、子宮体がん・子宮頸がん・子宮筋腫・子宮膣部びらんなどの病気でこの症状が現れることがあります。

卵管がんの初期症状2:黄色っぽいオリモノ

黄色いオリモノが出る原因は、卵管がん以外にもクラミジア感染症・子宮内膜炎・淋病・トリコモナス膣炎などが考えられます。

卵管がんの初期症状3:不正出血

生理的ではない出血を不正出血と呼びます。つまり、月経以外で起きる出血のことを指しています。

卵管がんの初期症状4:下腹部の痛み

腫瘍が大きくなると、卵管の通り道を狭めてしまうため、分泌液の圧迫による痛みを感じます。

 

上記のような症状が現れはじめたら卵管がんの可能性がありますので、一度、病院に行って検査してもらうことをおすすめします。

 

まだまだ謎が多い!?卵管がんになる原因とは?

卵管がんの症状が現れはじめる前に対処したいものですが、実は原因についてほとんど解明されていないのが現状です。

冒頭で説明したように卵管がんの発症率は1%ほどしかありません。

それほど珍しい病気であるため、患者数も少なくなかなか解明に至らないのでしょう。

しかし、患者さんにいくつか共通点があることは分かっています。

例えば、

  • 出産を経験したことがない女性
  • 不妊の女性
  • 卵巣がんからの転移
  • 中高年の女性
  • 身内の中に、婦人科系のがんや乳がんなどを発症した人がいる

などが該当します。

「卵巣がん」や「乳がん」など婦人科系のがんに共通することですが、出産を経験したことがない方や不妊の方は、このような病気になりやすい傾向があるので十分に注意しましょう。

もし上記も項目に該当しているのであれば、「自分は卵管がんになる可能性がある」ということを覚えておくと良いと思います。

少しでも意識しているだけで、正しい食生活や定期検診などへのモチベーションにもつながるはずです。

ちなみに卵管がんは、検診方法がないと言われていますが、がん検診を受けることでたまたま見つかるケースもあるので、できれば定期的に受診してください。

 

【まとめ】卵管がんの初期症状が現れた頃には進行している

今回は卵管がんについてご紹介してきましたが、発症率の極めて低いことが分かっていただけたと思います。

また、それだけではなく初期症状が現れにくいことも大きなポイントです。

ほとんどの人が気がつかないことから、発見されたときにはすでに進行がんになっている可能性が高いでしょう。

中には卵巣がんだと思って手術した結果、卵管がんだったというケースもあります。

症状も似ているので、卵巣がんについての情報もぜひ参考にしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

卵管がんなど、女性特有のがんが気になる方は「女性用がん総合検査セルフチェック」で検査を

女性特有のがんである卵巣がん、卵管がん、子宮がんと消化器系のがんに加えて、女性がかかりやすいといわれるすい臓がんや胆管がん、胆のうがんの検査ができるキットです。

デメカルの検査キットは厚生労働省承認、医療機関同等の検査精度で安心の検査キットです。


女性用がん総合検査リスクチェックのご購入はこちらから

SNSでもご購読できます。

がんリスクチェッカー
女性用がん総合検査リスクチェック
男性用がん総合検査リスクチェック
胃がん+女性がんリスクチェック
胃がん+男性がんリスクチェック
胃がんリスクチェック
ピロリ菌検査キット
糖尿病+生活習慣病セルフチェック
メタボリックシンドローム&生活習慣病セルフチェック
B型C型肝炎セルフチェック